のり姉の気ままな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦節6年!!〜名古屋ウィメンズマラソン 参戦記〜

<<   作成日時 : 2013/03/12 02:11   >>

トラックバック 0 / コメント 12

3月10日(日)
第2回 名古屋ウィメンズマラソンに参加しました。

通算で11回目、40代になってからは初めてのフルマラソンです。


前日(9日)、名古屋入りします。

東京駅前の丸ビルでお昼を食べて・・・と。

画像


13時24分発の のぞみ に乗って一路名古屋へ。

珍しく2人席の窓側に座れたので、静岡では富士山がよく見えました。
でも心なしか視界がクリアではない。もやが掛かっているような気が・・・。

画像


名古屋には15時過ぎに到着。
その足で受付会場のナゴヤドームへ。

ナゴヤドームは、数年前にミスチルのコンサートで来た以来ですね。
野球では来たことがありません(^^;)

画像

画像


受付を済ませてから、グラウンドで行なわれていたEXPOを見ようかと思ったその時、
別々に名古屋入りしたときぼんさんから「いま受付終わったよ」のメール。
グラウンド内で合流し、ざざっと会場内を見て回りました。

画像


ここが明日くぐるゴールゲート!
さぁ、いったい何時間で帰ってこれるでしょうか?

画像




18時半からは、名古屋のなおみっちゃん主催による前夜祭に参加します。

参加メンバーは、なおみっちゃん、ときぼんさん、ふかちゃん、私。
そして、なおみっちゃん率いるランニングチーム「クレイジーランナーズ」から
スーちゃん、いまもっちゃん、みわっちさん、misa misaさんが集まり、
総勢8名の賑やかな会となりました。

宴では、名古屋メシのオンパレード!!!

八丁味噌ベースのタレで野菜やお肉を焼く「どて焼き」に「味噌カツ」。

画像


お次はやっぱりコレ! 手羽先!
ビールが進んでしまいます(^^;)

画像


締めにはどて焼きのタレできしめんを焼き、そして天むすも登場!
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、八丁味噌を使った薄焼きピザも絶品でした!

これで八丁味噌ローディング・・・いやいやカーボローディングは万全!(^^)

画像


デザートは、これまた「The 名古屋」の小倉トースト with ホイップクリーム&はちみつ!
美味しい☆

画像



マラソン談義に花が咲き、美味しい名古屋名物をお腹いっぱいいただいたところで、お開き!

さぁ、皆さん明日は頑張りましょうね!!!
(右から4人目のスーちゃんは、明日はボランティアとして30km過ぎの給水所にいるとのこと)

画像



明日の戦闘服(?)も準備してと・・・。

画像



さぁ明日のために早めに休みましょう。
10時前には就寝〜 zzz.


当日。

5時起床。
熱いシャワーを軽く浴びて目を覚まします。

6時過ぎに朝食。
コンビニで買ったおにぎり3個、カップスープ、ゆでたまご、野菜ジュース。
結構お腹いっぱいになったなぁ。


身支度を整えて、そろそろ出かけようかとしたその時、ときぼんさんから
「今会場に着いたよ」のメール!

は、早っ!!(^^)

午前7時過ぎ、ホテルを出発!

会場のナゴヤドームには8時前には到着しました。

会場内は女性ばっかり!!(当たり前か)

画像


スタート整列時刻は8時45分ですが、大混雑で荷物預かりのブースになかなかたどり着けません。
やっと預けられたのが8時15分ぐらいになっていました。
これからトイレにもいかなきゃいけないし、気持ちは焦るばかり。
あぁ、もっと早く会場入りすればよかった・・・。
ときぼんさんはさすがだなぁ。


今日は、サブ4に向けての「マジ走り」をするつもりでいるため、
ケータイも荷物と一緒に預けました。
本当は、預ける前に皆さんと連絡を取り合って合流しようと思っていたのですが
焦りからか、それもできませんでした(^^;)


とにかく女性ばかり16,000人が集まるスタート地点へと向かいます。

2度目の開催とあって運営がしっかりしてきたのか、
スタート地点のすぐ近くに、ものすごい数のトイレが設置されていました。
その中の1つの列に並んでいると・・・

奇跡的にふかちゃんを発見!!!
会場内のあちこちに、こんなにたくさんのトイレがあるのに、同じ列に並ぶとは!!!

スタート前に会えてよかった〜!!(^^)

無事トイレも済ませ、8時45分までに、スタートブロックに整列することができました。


スタートセレモニーも華やかです。
ジムのインストラクターのようなタレントのような女子2名がステージに出てきて
カラダほぐしのストレッチを16,000人の女子が一斉にマネする光景は圧巻!!

自己ベストの3時間44分切りを目指す安田美沙子ちゃんが紹介されたり、
大会応援団長としてスギちゃんも登場。

ただ、Ms. OOJAさんが「君が代」を歌う時に「国歌斉唱」とアナウンスされたのには首を傾げました。
おいおい、1人で歌うのに「斉唱」はないでしょう?
大々的にそんな間違いしないでよ〜 と声に出さずにツッコミを入れてと・・・(^^;)


あっと言う間にスタート時刻が迫って来ました。
予報の通り気温も高めで、半袖で待っていても全然寒くありません。


9時10分 愛知県知事の大村氏の号砲でスタート!

女性ばかりの大集団が、ソロリソロリと前へ進んでいきます。

すると・・・
沿道に髭モジャの小出監督の姿!
みんなが歓声と共に手を振ります。
監督も嬉しそうにランナーにエールを送っています(笑)


さぁ、行くぞ!!!
スタートロスは約2分。

始めの1kmは混雑で自分のペースでは走れません。
それはどの大会でも同じですね。

1kmを過ぎたあたりから、徐々に自分のペースで走れるようになってきました。


【Start〜5km】
6:34
5:55
5:34
5:28
5:28

5kmまではマスクをして走っていましたが、
徐々にマスクも汗や息で濡れてきて苦しくなってきたので、給水所で外して捨てました。
もうこうなったら花粉でもなんでも掛かってこい!!(^^)

5kmまでに、オールスポーツのカメラマンがたくさんいましたが
きっとマスク姿の私が写っていることでしょう。
(見るのちょっと楽しみ・・・笑)


【5〜10km】
5:21
5:21
5:19
5:18
5:17


◆10km 55分39秒


6km〜7km付近で、前方に、ナイスな仮装をしている“ぐっさん御一行様”が見えてきました。
スタートセレモニーで、スギちゃんにツッコミ入れられてましたね(^^)

後ろから「ぐっさん!!」と声をかけると
「あっ、のりちゃ〜〜〜ん!! 一緒に写真撮ろう!」

大きな金髪アフロをかぶっているぐっさんが、首から掛けていたカメラを外そうとするのですが
頭が大きすぎて、なかなか取れない!!!

コース上で走りながらこんなに大爆笑をしたのは初めてです(笑)
走りながらお仲間と写真を撮ったのも初めてです(笑)

画像


(写真提供:ぐっさん  ありがとうございます!)


楽しい気分で、走り続けます。


反対車線には、折り返してきた先頭集団が!
野口みずきさんの黄色と青のユニフォームはハッキリと見てとれました。
私たちも走りながら拍手でエールを送ります。


【10〜15km】
5:20
5:24
5:32
5:12
5:19

◆15km 1時間22分29秒


それにしても、こんなにぶっ飛ばしていていいのだろうか・・・?
先月の青梅マラソンよりも明らかに速いペース。

でも、身体がそんなにキツくないと感じているのならば、それに乗ってしまうがよい!!
心の中で「行け〜〜〜!! 攻めろ〜〜〜〜!!!」と叫びながら、ガンガン飛ばしていきました。

昨年12月のNAHAマラソンの前夜祭で青ちゃんから受けた「サブ4狙うなら、最初から飛ばせ」の助言。
今日は、それをやってみようじゃないの!!
もし今日それでダメだったら、来月の長野でまた対策を考えればいい。

そんな気持ちでいたので、積極的でいられたのかもしれません。

15km付近で、ときぼんさんに会いました。
「サプリママさん(なおみっちゃん)が、少し前にいるよ!」
「はい、頑張りま〜す!!」とお先に行かせていただきました。

また、Jog Note でリンクさせていただいている osakanaさんが沿道にいらっしゃり、
声援をいただきました。


その頃からでしょうか、雲行きがだんだんアヤシくなり、ポツポツと雨まで降りはじめました。
あれ? 今日って暖かくなるんじゃなかったっけ?


【15〜20km】
5:13
5:14
5:15
5:20
5:23

◆20km 1時間48分56秒 


【20〜25km】
5:13
5:26
5:31
5:32
5:29

◆25km 2時間16分09秒

おっと、疲れが見え始めてきたか?
5分30秒前後の数字が時計に表示されると、妙に不安に駆られます。

サブ4は、5分40秒ペースでいいのはわかっているのですが
後半の落ち込みを考えると、とにかく元気なうちに貯金を増やしておかなければ、という思いが強くなり
変な焦りを生み出してしまっています。

このあたりからは、もう既にキチンと計算できる頭にならなくなってきました。
多分、小学生の算数の問題も解けないね(笑)

今、自分はサブ4のペースで走れているのか?
間に合うのか??

ハーフを過ぎたところで、単純にタイムを倍にし、何とかサブ4ペースは保てていると認識しました。
しかし、いつ何が起こるかわからないのがマラソンです。
まだまだ安心できるような距離じゃない。


「息は苦しくないか?」・・・大丈夫。

「足の痛いところはあるか?」・・・う〜ん、今のところ大丈夫そう。

「よし、じゃぁまだ行けるぞ!」

そんなふうに自問自答しながら走っていきます。


コースにも、細かいアップダウンが登場するようになりました。

22.5kmで給食。
短く切られたバナナを2本、ガシッとつかんで口の中に一気に放り込み(^^;)、
隣にあった「きのこの山」の山から、まるでつかみ取りのようにガシッとつかみ、
走りながら少しずつモグモグ・・・。


これだけでも十分お腹が満たされます。
ウェストポーチに入れておいたパワージェルも、出番がなく済みそうです。


この頃から、天気も荒れ始め、強く冷たい風が吹くようになりました。
ねぇねぇ、今日って暖かくなるんじゃなかったっけ?
風は聞いてないよ〜〜〜(>_<)


【25〜30km】
5:36
5:37
5:38
5:42
5:53

◆30km 2時間44分39秒

だいぶ疲れてきているね。
だって思いっきり向かい風なんだも〜ん!!(>_<)

でも、先日の青梅マラソンよりは速いタイムで30kmを通過しました。
とにかくキロ6分を超えないように、自分を奮い立たせます。


【30〜35km】
5:51
5:44
5:49
6:03
5:59

◆35km 3時間14分07秒


沿道には

「いつ頑張るの? 今でしょ!?」

と、流行りのフレーズが書かれたプラカードをたくさん見かけました(笑)。

某予備校のあの教師は個人的にはあまり好きではありませんが、今日ばかりは
「そうだ、今頑張らないでどうする!!」と奮い立たせてくれました。

いつもの私なら、つらくて足が止まりそうな時、
そのままペースダウンしてしまうことが多くありました。
どなたかが並走してくださっている時なら気も紛れますが、今日はひとりで走っています。


でも、今日の私はひとりではない・・・と感じていました。

何と言っても、皆さんからの「サブ4狙って頑張れよ!!」というエールが
半ばプレッシャーとなって、私の背中を押していたからです。

ここでダウンするなよ!
粘れ!
根性出せよ!!
サブ4のお土産を絶対に持って帰るんだ!!!

そんな言葉を何回も唱えながら、一生懸命腕を振り、動かなくなってきた足を前へ前へと
出していきました。


【35〜40km】
5:56
5:59
5:53
6:06
6:10

◆40km 3時間44分15秒


ここまで来ると、残りの距離を、いつもの自分の練習コースの距離に見立てて考えはじめます。
残り 2.195km!
あと、自宅からセントラルパークまでの距離の分だけ頑張ればいいんじゃないか!

キロ6分を切れなくなってきた身体にムチを打つように、大臀筋を拳で叩きます。


【40〜41km】
6:02

ここまでで、時計は3時間50分17秒。

残り1.195km、ネットタイムでのサブ4を確信しましたが
もしかしたらグロスでも狙える!? と思い始めたら、最後のパワーが出ました!!

脚よ、動け〜〜〜〜!!!


【41〜42km】
5:46


ナゴヤドームの中に入り、あと195m!
見えてきた計測表示も、3時間58分台後半を指している!

やった!! 間に合うぞ!!!


信じられない気持ちで、高々と両手を挙げてゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ル!!!!!

画像


------------------------------------------------
結果: 完走

タイム: 3時間57分11秒(ネット)
     3時間59分14秒(グロス)
------------------------------------------------


2007年 第1回東京マラソンから始まった私のフルマラソン。
苦節6年、かなり回り道しましたが、やっと念願のサブ4を達成しました!!

やったぁぁぁぁぁぁ!!!!!

本当に嬉しいです!!



初フルで痛めた右膝の靭帯。
これが思いのほか重傷だったのか、私のケアが悪かったのか、その後何年も尾を引きました。

大会に出る度に膝痛が再発し、途中の関門ギリギリで通過したり、泣きながらゴールしたことも多数。
やっとのことで5時間を切れたときも嬉しかったですが、
今日の嬉しさは格別です。


ゴールゲートを過ぎると、タキシードを着たイケメンたちが前方にズラリと並んでいます。
まぁ、本当に端正なマスクな方々ばかりですな(^^)

そのうちのひとり(自分で選べる)から完走賞のティファニーペンダントをもらいます。

画像


裏面には、ティファニーのお店でタイムを刻印してもらえるんですって。

画像



終わった後は、ふかちゃんと合流し、名古屋市内のスーパー銭湯で汗を流し、
名古屋メシで打ち上げ!!

あぁ〜〜〜ビールが染みるぅ〜〜!!!

画像



食事処のテレビから「ちびまるこちゃん」のテーマソングが聞こえてきたことだし
さぁ、帰りましょうか!

名古屋駅でふかちゃんとお互いの頑張りを讃え合い、再会を楽しみにして帰宅の途につきました。


名古屋アテンドしてくださった なおみっちゃん、お世話になりました!
そして、応援電波を送ってくださった皆さん、本当にありがとうございました!!

次回は4月の長野マラソンですが、
ここでもサブ4を狙って頑張りたいと思います。


長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆
(“マジ走り”だったため、レース中の写真が一切なくて、すみません・・・)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイスラン!、サブフォーおめでとうございますヽ(・∀・)ノ
私も膝アカンくして3年近くレースに出れてませんが、ノリさんにあやかって、復活を目指します♪
「た」
2013/03/12 07:05
おめでとう〜〜
よう頑張った! 
最後、しんどそうだったのがよく伝わってきたよ
脚を叩きながらほんまによう頑張ったね
お疲れさん! まだまだ先はあるよ 
これからも頑張って!
ryuji1962
2013/03/12 09:17
やったね!おめでとう&お疲れさん!
ラスト10kmはしんどかったやろねぇ。
タイムを見たら想像できるけど、大崩することもなくよう頑張ったわ。

しかしみんなどんどんタイムを縮めるんで私も背中が寒いわ〜
え〜い、みんなワシを早う抜いて行け〜
亀オヤジ
2013/03/12 21:18
♪「た」さん
おぉぉぉ!
お久しぶりです!!
お元気でしたか〜?
「た」さんも膝を痛めていらっしゃるのですね…。
私もまだときどき痛むことはありますが、この私が復活できたのですから、「た」さんも復活を信じて頑張ってください!!
のり姉
2013/03/13 08:41
♪監督
ありがとうございます!
やっとここまでこれましたね!
長かったです。
走るたびに膝を痛めていたときのことをよくご存知なので、きっと信じられないでしょうね(笑)
関門30秒前の通過とかありましたしね…(苦笑)
来月また長野で頑張ります!

のり姉
2013/03/13 08:45
♪亀オヤジさん
ありがとうございます!
亀オヤジさんも私のヘロヘロ具合をよく知る方のお一人ですよね(^^;
ここまで来るのに本当に長かったです。
記録を出すには、強い気持ちがないと難しいんだな、と今回思いました!
亀オヤジさんを追い抜くタイムなんて絶対出ませんよぉ〜(>_<)
のり姉
2013/03/13 08:50
頑張ったね〜
サプリママさんのすぐ後ろについていたので
のり姉のサブ4確信していました〜
おめでとう(*^^)v
今度はケーキサブ3,5にしなきゃね(笑)
ときぼん
2013/03/13 11:52
♪ときぼんさん
名古屋遠征、楽しかったですね!
ありがとうございました。
私はスタート前の準備が結局ギリギリになってしまい焦りました。
ときぼんさんのように余裕をもって会場に到着すればよかったと思いました(^^;)
立川で打ち上げしましょう!(^^)
サブ3.5は一生かかっても無理ですよぉ〜(>_<)
のり姉
2013/03/14 08:06
い〜や・・・!
2人で頑張って、亀オヤジさんを抜こう\(^o^)/
はちみつ屋
2013/03/15 07:35
♪はちみつ屋さん
日曜日は応援電波ありがとうございました!
よ〜し2人で頑張って…亀オヤジさんの背中を追いかけましょう!
のり姉
2013/03/15 08:30
サブ4おめでとう!
ドームでその瞬間を見たかったけど、名古屋で実現してもらったのがまたうれしいですよ☆
今回サブ4達成できたのは、今までとは何が違っていたんだろ?やっぱり日頃の練習の賜物でしょうか。のり姉の今までのがんばりに拍手です(^^)
なおみっちゃん
2013/03/19 10:01
♪なおみっちゃん
ありがとうございます\(^o^)/
この私がサブ4なんて、いまだに信じられないんですよ。
ずっと膝の痛みに悩まされ、整体や鍼に行ったり、サポーター買ったり、膝にヒアルロン酸注射したり、あらゆることをやってきました。
それでも走るたびに痛みが再発して、「もう痛みなくフルを走るのは無理なのかな〜」って思ったりもしました。
今回サブ4達成できたのは、皆さんからのサブ4を期待する声が、半ばプレッシャーとしてあったからだと思います。
おかげで30キロ過ぎのツラい場面でも、かなり頑張れましたしね。
本当、皆さんのおかげです!
楽しかったです!
来年もぜひ出たいです!
ありがとうございました!
のり姉
2013/03/20 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
苦節6年!!〜名古屋ウィメンズマラソン 参戦記〜 のり姉の気ままな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる