のり姉の気ままな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 快挙!!

<<   作成日時 : 2012/10/10 22:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

10月6日(土)、7日(日)の2日間、
テニスの国際試合「楽天ジャパン・オープン」を、テニス好きの友人Kちゃんと一緒に観に行って来ました。

画像


画像


場所は日本テニスの聖地、有明コロシアム。
ちなみに、東京マラソンの41キロ地点の真横にあります。

画像



10月6日(土)は、シングルスの準決勝2試合と、ダブルスの準決勝2試合の、計4試合があります。
長丁場になりそうだ〜(^^;)

コロシアムに入ってみると、今日のシングルス第2試合に出場の日本のエース、錦織 圭選手が
練習していました。

周りにはたくさんの人!
みんなカメラを構えてる!

画像


圭ちゃん&ビール!(いや、正確には発泡酒だ・・・)
いい天気なので・・・(^^;)

画像



松岡修造氏が登場。
彼らしい熱いマイクパフォーマンスで、会場を沸かせていました。

画像



12時になりました。
まず、シングルス第1試合の開始です。


第1試合:アンディ・マレー(イギリス) vs ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

マレーは、今年のウィンブルドン準優勝、そしてロンドン・オリンピックの金メダリストで、
今ノリにノッている選手。
ラオニッチは、身長196cmの長身から繰り出される超高速サーブが持ち味の、
世界ランク15位(大会当日)の選手。
(右:マレー/左:ラオニッチ)

画像



マレーは世界ランク3位です。

画像


好カードが目白押しとあって、今日の有明は満員です!

画像



第1試合は、なんと昨年のジャパン・オープン優勝者のマレーが、ラオニッチに敗れるという番狂わせ!
・・・でもないか。
テニスの試合って、何があるかわからないので・・・。


さぁ、お待ちかねの第2試合は
錦織 圭 vs マルコス・バグダティス(キプロス)

錦織選手は、今や押しも押されもせぬ日本のエース。
最近は国際大会でもかなり勝ち上がり、ランキング1桁台の選手からも勝ち星を奪うこともあります。
頼もしい限りです。

10月10日現在の世界ランクは15位。
今までこんな上位になった日本人はいなかったそうです。
(「圭はすごいんだぞ!!」と修造氏が熱弁をふるっていました)

画像


画像


画像



危なげない試合運びで、ストレート勝利!
日本人がジャパン・オープンの決勝に残るなんて!!!
素晴らし〜〜い!!!


10月7日(日)

朝から雨が降っていて、コロシアムの屋根は閉まっていました。

12時からはダブルスの決勝があり、その後シングルスの決勝があります。

画像


前の座席の人が読んでいるスポーツ新聞には「錦織 王手!」の文字が。
それを後ろから覗き見しながら、錦織選手(コート手前)の練習を観る私(^^)

画像


ダブルスの決勝を楽しんだ後は、15時からシングルスの決勝。
天気も回復し、コロシアムの屋根が開けられました。
10月だというのに日差しが強い!!


先に入場してきたのはラオニッチ。

画像


その後、錦織選手が入場。
ひときわ大きな拍手と歓声で迎えられます。

画像



ラオニッチの時速200kmを超える高速サーブに始めは翻弄された錦織選手も、
徐々にタイミングを合わせてリターンをし、ポイントを重ねていきます。

「圭! 頑張れ〜!」「Come on! Kei!」など、たくさんの声援が飛びます。
点を取れば「もう1本!」、取られてしまうと「挽回!!」「ドンマイ!」など
まるで高校時代の部活のような、久しぶりの感覚。

会場はかなりの盛り上がりです。
もちろん私も叫びました(^^)
いやぁ、エキサイトしましたね〜!!

ラオニッチ選手にとっては完全アウェイ。
まぁ今日は仕方ないね・・・(^^)

画像


画像



試合は接戦。フルセットにもつれ込んだ末、なんと錦織選手が優勝!!!!
バンザ〜イ☆
1973年にジャパン・オープンが国際大会となってから40年の歴史の中で、初めての日本人優勝!
スゴいぞ!


試合後、杉山愛さんのインタビューを受ける錦織選手(ピンボケだけど)。

画像


表彰式。
優勝カップを授与されています(ピンボケだけど)。

画像



ラオニッチ選手の準優勝スピーチ。
お寿司が大好きだと言っていました(^^)
浅草で人力車にも乗り、サムライの格好をした模様がWOWOWでも放送されていました(笑)
よ〜く見ると、あどけない顔をしている21歳です。

画像



圭ちゃんサイン攻めにあっています(^^)

画像


最後にはWOWOWのインタビューにも応えていました。
インタビュアーは、元サッカー日本代表監督フィリップ・トルシエ氏の通訳として注目された
フローラン・ダバディさん。

画像


興奮冷めやらぬ雰囲気が、いつまでも会場に漂っていました。


最高の気分でそのまま月島の“もんじゃストリート”へ。
Kちゃんと勝手に祝勝会!(^^)

画像



錦織選手、おめでとう!!!
今後の更なる活躍を期待しています☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いなぁ〜テレビのニュースで観てても興奮したのに〜
生で観てたなんて羨ましい!!
ラオニッチのサーブも強烈やったしな〜

ま、私が最強ですが、何か?
はちみつ屋
2012/10/11 13:48
♪はちみつ屋さん
友人の影響で、ここ1年ぐらいよくテニスを観に行っています。
何度か生で観戦した中でも、この日の盛り上がりは異常なくらいでしたね。
叫びまくったり、思わず立ち上がったり、
日本人の観客もあんなに熱狂するんだなぁ〜って思いました(^^)

>ま、私が最強ですが、何か?

ははーっ!! m(_ _)m
その通りでございますっ!!
21歳のラオニッチなど足元にも及びません。
のり姉
2012/10/12 01:00
Kちゃん&圭ちゃんですね(笑)
すごい!歴史上に残る一瞬をご覧になったのですね!羨ましい!
ナチョス
2012/10/15 08:00
♪ナチョスさん
コメントありがとうございます!
まさか日本人が決勝に残るなんて!!とビックリしましたが
まさか優勝するなんて!!(^^)
この試合、生で観られて本当によかったです。
Kちゃん&圭ちゃんは偶然です(笑)
のり姉
2012/10/15 08:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
快挙!! のり姉の気ままな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる