のり姉の気ままな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 傷だらけの88km 〜村岡ダブルフルウルトラランニング奮闘記〜

<<   作成日時 : 2010/09/30 07:11   >>

トラックバック 0 / コメント 6

第13回村岡ダブルフルウルトラランニングに参加しました。

のり姉史上、最長距離となる88km。
それまでは昨年夏にホラポスの皆さんと走った箕面〜京都間の練習会50kmが最長です。

昨年は44kmの部に参加。
終盤膝痛が再発し、苦しんだものの、6時間50分でゴール。
「来年は88kmに挑戦します!」な〜んて意気込んでしまった手前、
年明け早々に立てた目標のひとつに88km完走を掲げました。

「今年最大の挑戦」と気合いを入れて自分に課した大会であったにも関わらず、
7月末のトレラン中に右足首を捻挫し、最も鍛えるべき8月の走行距離は0km。
完全に今年の夏を棒に振りました。

ようやく走れるようになったのは大会の約2週間前。
しかもまだ痛みも残る。
あまりにも練習不足過ぎ。
そんな状態で88kmなんて走れるの!?
完走なんて無謀なことを言わず、とにかく走れるところまで走ろう と目標を下方修正。

さて、その結果は・・・

****************************

9月25日(土)

午前9時前の新幹線のぞみに乗って大阪へ。
台風の影響もあって、自宅を出るときには強風でしたが
新幹線に乗り、新横浜に着く頃には徐々に空が明るくなり、いい天気に!
窓側の席だったので暑いぞ!!


12時、大阪駅でryuji監督、じじさん、AKAさん、和尚さんと待ち合わせ。
13時、午前中お仕事をされていた応援隊のかよさんをピックアップして
和尚号は一路村岡へ!

和田山のドライブイン“PaoPao”で途中休憩。

画像


突然雨が降り出してきた!!
なんということでしょう!
しかもここの名物「かまやき」を食べるのを楽しみにしていたのに、休業!!
なんということでしょう!×2

お昼ごはんがまだだったので、ここで特大の豚まんとチキンナゲットを食べました。
皆さんをお待たせしてしまい、すみませんでした!

画像



約3時間ほどのドライブを経て、村岡に到着。
無事受付を済ませます。

画像


黄色いゼッケン、なんか嬉しいですね!
5001番から始まる女子88km。
5001番はここ数年毎年優勝している方がつけている模様。
私は5003番です。
え〜っ、私がこんな早い番号つけていいの?
なんか速い人みたいじゃん!?
きっと5001番以外は申込順なんでしょうね。
私は申し込むのはものすごく早かったから・・・。


受付後、お世話になるハチ北のお宿「さかえ」へ。
部屋で皆さんと一緒にゼッケンに名前を書いたりTシャツにつけたりなど、明日の準備を淡々と。

今年の参加賞Tシャツ(^^)

画像


参加者リストの載ったパンフレットを見て驚き!
表紙に私が載っているではないか!!

画像


画像


これまでのホラポスメンバーのポスター、チラシ等の掲載率、高し!
これで何人目かしら?
ホラポスは最強の酒飲み軍団であるばかりでなく、最強のヴィジュアル系(?)軍団でもあったのだ!(^^)


そして晩ごはん。
ここの食事はとてもボリュームがあって美味しい☆

画像


画像


その後お風呂も済ませ、皆さんと前夜祭!
あちこちで「プシュッ!」と景気のいい音が響き、
みるみるうちにビールの空き缶がテーブル上に並んでいきます。
ホントにこの方たち、明日100km走るん!?(^^)

亀オヤジさんの上海みやげのクッキーをいただきながら和やかに・・・

画像


・・・と思っていましたが、
100km組の間では周りの脱落を狙っての火花がバチバチと散っていたとはつゆしらず・・・(笑)


右上に「アナログ」の文字の映るテレビで「走る男」を見て、ちょっとだけモチベーションUp。
来年はもう地デジにしないと映らないよ。
さかえのお父ちゃん、ヨロシク!

明日の目覚ましを2:20にセットし、22:00就寝。
お休みなさ〜〜い zzz...


9月26日(日)

2:20のアラームで、一発起床。
やっぱり気持ちが高ぶっているんだ・・・。

3:00 朝食
いっぱい食べました!(^^)

画像


4:00 宿を出発
真っ暗です。

画像


スタート&ゴール地点の村岡小学校。
ここにぜひ戻って来たいなぁ!

画像


画像


スタートは午前5時。
荷物を受付に預けていると、サ〜ッと雨が降ってきた!
「あれ?今日は晴れるんじゃなかったん!?」
なかなか止む気配がありません。

そんな時、どこからともなく

♪雨 雨 ふ〜れふれ も〜〜っとふれ〜〜〜

毎年仮装で町の人やランナーを楽しませてくれるM田氏が
今年は歌手生活40周年を迎える八代亜紀さんに扮して登場。

そんな煽るから雨がやまないじゃないかぁ〜!(笑)

2年前、応援で来た時は、歯がガタガタ震えるほど寒かったっけ。
なので、今回朝着るウェアをどうしようか悩んだほどでしたが、今日は意外と寒くなくホッとしました。

心配した雨も小降りになり、午前5時 スタート!!
今から14時間以内に、またこの場所へ戻ってこれるか!?


スタートしてすぐ、村岡商店街を駆け抜けます。
風情のある町並みに、さらにぼんやり赤い提灯がまたいい雰囲気を醸し出しています。
まるで古き良き温泉街のよう。
(走りながら撮りました)
画像



しばらくN田さん、そして今回私のサポートをしてくださる和尚さんと3人で一緒に走ります。
N田さんはサブスリーランナーで、この村岡でも入賞経験のある実力派。
そんな方が私たちと一緒に走ってていいの??

「せやけどなぁ、のり姉さん。
私が今この位置にいても、入賞できるってことは、みんな最初飛ばし過ぎなんですわ。」

さすがの一言です。

しかし、2kmぐらい行ったところでしょうか、N田さんが徐々に離れ、
どんどん姿が小さくなっていきました(笑)。

さようならぁ〜〜〜〜!


徐々に夜が明けてきました。

平坦な道は走れるけれど、登りになると途端に息が上がり、走れなくなってしまいます。
やはり練習不足はこういうところに顕著に出ますね。


降っていた雨もすっかり止んで、こんな幻想的な景色に包まれました。
この景色を見ることができただけでも、参加した甲斐があるというものです。
一緒に走るランナーさんとも「素晴らしいですね」と声を掛け合って・・・。

画像


画像


登り坂の苦しさを忘れるほどの絶景を楽しみました。

画像



実は、走り始めて10kmと経たないうちから、右膝に違和感が出始めました。
「エッ! もう? この先とてつもなく長いのに・・・」
不安でいっぱい。

今年2月の東京マラソンのように、いつのまにか痛みが消えてくれるか、
2年前の福知山マラソンのように、痛みが増して走ることができないほどになってしまうか・・・。

運を天に任せましょう。


【Start〜10km】 1:12:38

10.7km 水車茶屋エイドでじじさんに会いました。
もう「しんどい」って言ってる(早っ!)
私より12kmも長いんだから、お先に行ってくださ〜い(^^)


18.5km地点は、100kmと88kmのコースの分岐点。
ここから88kmは長〜い下り坂が続きます。


【10〜20km】 1:29:38 (2:42:17)

画像



約5kmの下りで、脚が下りに慣れて来た頃に突然現れる激登り!!

町民の皆さんの朝早くからの声援に後押しされて走りたい・・・ところだけど
さすがに歩きになってしまう(^^;)


沿道のおばちゃんから貝殻で作った手作りお守りをいただきました!
これが村岡名物のひとつ、伝統の貝殻お守りか!
よく見るととても丁寧な作りです。
実際手にして感激!

画像



25.3km 黒田石碑エイドにさしかかる直前でミカンさんが颯爽と抜いていきました。

もう追いつかれてしまった!(>_<)
でも道中、仲間に会える楽しさを味わった瞬間でした。

エイドでパチリ☆
ミカンさんと和尚さん

画像


ほどなくしてAKAさんも到着!

画像



【20〜30km】 1:15:42 (3:57:59)

画像



ここから先、コンクリートの激下り!
AKAさんに「下りは無理したらアカンよ」とアドバイスをいただきます。
膝が心配だけれど・・・自分なりのペースで下っていきます。

膝だけでなく、お腹まで空いてきたぞ!
さっきのエイドで食べ物が少なかったのかな?
グ〜グ〜とかなりのサウンドが響いています(^^;)

おっと、携帯も鳴り出したぞ、誰かな?


30.4km 市原エイド。
応援隊のかよさんの姿が見えた!!
嬉しい!
大きく手を振って応えます。

2年前、私も応援隊としてここで坂を下ってくる仲間を出迎えました。
あのときと逆の立場で、今私はランナーとして坂を下っている。
何とも感慨深い気持ちになりました。

「あ〜 お腹空いた!!!」

ここぞとばかりに食べまくります。
あんぱん、大福×2、梨×2、アクエリアス、そしてお塩少々。


携帯を見ると、ocさんから
「お登りやす〜ン(ハート)」と気の抜けるような応援メール。
思わず吹き出してしまう。
嬉しいですね。
もしかして流行語大賞狙ってます?(笑)

よしっ! と気合いを入れ直し、かよさんとエイドの方々へお礼を言って
いざ、最大の難所の蘇武岳へ!
ocさんにも「今からお登ります〜ン(ハート)」と返信。


☆9時15分 31.4km地点 【第1関門】 耀山(かかやま)入口 到着!(制限時間:11時)

画像



さぁ、蘇武岳の登りだ!
和尚さんが、撮影のために一瞬だけ走ります(その後すぐ歩く[笑])

画像


35.4km 耀山牧場エイド
八代亜紀さんと遭遇。

エイドのプリンを楽しむ亜紀さん。

画像


エイドで応援してくださる町民の皆さんの笑顔。
温かい声援が本当に力になるんです。

画像


亜紀さんが町民の皆さんの前で歌謡ショーを行っている間に、私たちは先に向かいます。

和尚さんと虎さんのシュールなツーショット。
和尚さんはゼッケンに「おしょう」と書き込んでいたため
道中、4〜5名の人に

「あの〜失礼ですが、和尚さんは、本当の和尚さんなんですか?」

と声を掛けられていました。
やっぱりみんなそう思うのかな?(爆)
おかしくてたまりませんでした!!!

画像



前方に水量豊富な見事な「女郎滝」が現れました。
マイナスイオン、マイナスイオンっと・・・(^^)

画像



蘇武岳のしんどい坂を登っていると、八代亜紀さんが追いついてきました。
ここで彼・・・じゃなくて彼女とお姫さま&王子さまの話題でトーク。
いっぺんで打ち解けました(笑)

すると亜紀さん、
「少しでも苦しさを紛らわすために、音楽でも掛けましょうか」
とラジカセをON。

意外にも流れてきたのは一青窈の「ハナミズキ」でした(^^)

亜紀さん、ガンガン登る!
速いよ〜〜〜〜〜。

画像


ハナミズキが終わると、曲は宇多田ヒカルに変わりましたが、
その頃には亜紀さんはずっと先へ行って姿が見えなくなってしまいました。
さすが、この格好で100km完走されるんですからね。
すごいランナーさんです!


村岡名物のプラカード応援のところまでたどり着きました。
参加ランナー1人ひとりの名前と一言応援が書いてある、本当に心憎い演出です。

みんなのプラカードを見つけては写真を撮り、楽しんでいると・・・
後ろから

「コラ〜ッ!!!」

の声。

誰!? と振り向くと・・・

画像


今回、打倒BIG3(AKAさん、亀オヤジさん、ミカンさん)を狙うryuji監督。
ホラポス100km組の中で先頭を走っているようです。

頑張れ〜〜〜!!!

私のプラカードも見つけました。
何とお姫さまから「初88km 食べまくれ〜〜♪」と嬉しいコメントが!
お姫さま、ありがと〜〜〜う!!

画像



☆10時57分 39.5km地点 【第2関門】 蘇武展望台 到着!(制限時間:12時)

画像


やったぁ!
登りきったぞ〜!! (^o^)/

脚の具合は思ったよりもだいぶ良さそう。
エイドごとにコールドスプレーを噴きかけているので、功を奏しているのかも。

こんなところまで登ってきたんだなぁ!!

画像


画像



【30〜40km】 2:14:28 (6:12:28)

やっぱり蘇武岳を全部歩くとこうなるのね。

画像



44.1km 蘇武神鍋口エイド
やっと半分まで来たよ!!

俵形の一口おにぎりや梨、コーラなどをいただいていると、ミカンさんが追いついてきました。
ひとしきり休憩して、3人一緒にエイドを後にします。

すると・・・
ミカンさんと和尚さんがどんどん離れていきます。
お〜〜い、待ってぇ〜〜〜〜〜!!!!(声にならない叫び)

私は何とか追いつこうと走りますが、なかなか追いつきません。
ついに、45km辺りから約2kmは一人旅となりました。

47.4km 蘇武白管山エイド
和尚さんが待っていてくれました。
ミカンさんは一足先にエイドを後にした模様。
ryuji監督を追いかけるためかな?(^^)


今回和尚さんは、私の横ではなく、常に数メートル〜数十メートル前を走るというサポートに
徹してくれました。
その方が私も離されまいと着いて行くので、なかなかナイスなサポート方法だと思いました。
ありがとうございます!

これまでずっと登ってきたので、下る下る、ひたすら下る!!!


【40〜50km】 1:21:47 (7:34:15)

下りのおかげですね。

画像



さぁ、ここからはのり姉、未踏の距離に挑みます!


Part2 に続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ヴィジュアル系腹ぺこランナー 頑張れ〜!!
nomu3
2010/09/30 08:25
ほんで
どうなるんやろ
ワクワクドキドキ
(笑)

いろんな人と
会ったんやね
(^^)

ryuji1962
2010/09/30 14:25
♪nomu3さん
わはは(^^)
ありがとうございま〜す!
nomu3さんも既に「モデル」経験済みですよね!(^^)v
のり姉
2010/09/30 22:30
♪監督
前半でたくさんの方にお会いしましたね〜!
これぞ、みんなで出るウルトラの醍醐味ですね!
のり姉
2010/09/30 22:34
やったね! 何度かエイドで見かけたんですが 少し恥ずかしくて声掛けできませんでした ゴール時も見届けましたよ ナイスランでしたね 今度は福知山でお互い頑張りましょう 私もヘロヘロでしたが完走できました
北斗のケンゴロウ
2010/10/01 09:40
♪北斗のケンゴロウさん
100km完走おめでとうございます!
そうでしたか!
お声がけいただければよかったのに〜〜!
また来年も出ますからぜひ見かけたらお声がけください!
福知山も頑張りましょう!
のり姉
2010/10/01 12:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
傷だらけの88km 〜村岡ダブルフルウルトラランニング奮闘記〜 のり姉の気ままな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる