のり姉の気ままな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Memories of Fukuchiyama 2009

<<   作成日時 : 2009/12/20 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 8

すっかりアップする機会を逸してしまったため、「今更ながら・・・」という感じですが
福知山マラソンの応援記です。


2009年 11月23日(月・祝)

私にとって2度目の参加となる予定でしたが
今回は膝の調子が万全でないため、出場を見合わせました。
マラソンをするようになってから初めてのDNS。

というわけで、今回は走友たちの応援団!


応援中に撮った写真および動画をお楽しみください。
1ヶ月前のあの日を、ちょっと思い出してみませんか?(^^)


今年は体育館の中に陣取ります。
やはり出るのと出ないのとでは全く緊張感が違います。

画像



会場でミカンさんと合流。脚の状態は大丈夫ですか?
そして「サブ4宣言」も出た監督。

画像



まもるさん。
サブ3に向け、入念に準備です。

画像



じじさん。
今日はサブ4を目指すかなちゃんのサポート。

画像



監督と和尚さんは去年「チームのり」で大変お世話になりました!
ocさんは正装の「カニトップ」。ベガルタ仙台J1復帰、J2優勝おめでとうございます!

画像



スタート前の監督、じじさん、和尚さん、かなちゃん

画像



私は皆さんのスタートシーンをカメラに収めるため、スタート地点へ。

画像



ゲストランナーのエリック・ワイナイナ選手が最前列の真ん中へ並びました。
周りのランナーと談笑しています。
今日は10kmの部に出場です。

画像



スタート!
さすが先頭集団。
38秒あたりでまもるさんを見つけますが、動画だと全然わからないですね(汗)



画像



ocさんが通過(ちょうど1分のあたり)。
やっぱり「カニトップ」は見つけやすいですね(^^)



画像



和尚さんから声をかけられ、慌ててカメラを回しました。
和尚さんとじじさんをギリギリでとらえることができました。



画像



皆さんいってらっしゃ〜い!!


この応援バスに乗り、20km地点に先回りします。

画像



スタートしてすぐのところにある大橋を最終ランナーが通過するまでバスは動きません。
そうこうしているうちに時計だけはどんどん進んでいく・・・
間に合うかなぁ。。。


20km地点に到着。
由良川の雄大な景色

画像



まずやって来たのは我らが“トップバッター”まもる兄さん




次にやってきたのは青ちゃん




続いてocさん




そして和尚さん




じじさんとかなちゃん(逆光ですみません)
かなちゃんはすでに脚を痛めてしまったようで、ツラそうです(>_<)
応援団なのにエアサロを忘れるとは何という失態! あぁごめんなさいっ!!!




急にお姿を見つけた方は撮影が間に合いませんでした。ごめんなさい(>_<)


皆さんの頑張り、素晴らしかったです。
最後の坂を一生懸命登ってくる姿に、思わず目頭が熱くなりました。


帰りはocさん、青ちゃんと一緒に京都まで電車の旅。
山陰本線に初乗車です。

画像


画像




今年は沿道で楽しんだ福知山。
応援も楽しいですが、来年はやっぱり走りたいですね☆

応援記、アップが遅くなってすみません(>_<)
遅ればせながら、皆さんお疲れさまでした!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり走らなあきませんね。
私も次回こそは写真を撮られる側に行きたいものです。
亀オヤジ
2009/12/22 20:24
応援ありがとうございました。
のり姉さんの撮ってくれた動画(のりチューブ)見て、いかに自分が格好が悪い走り方か改めて思い知らされました。
こりゃサブ35なんざ無理やわ、、、、、、
oc
2009/12/22 21:11
♪亀オヤジさん
そうですね。
私も「走りたかった!」と思いましたよ。
今年は特に下半期は心残りなことがたくさんあったような気がします。
来年挽回します!
のり姉
2009/12/23 22:03
♪ocさん
「のりチューブ」ですか!?(笑)
応援と同時の撮影だったので下手な映像ですが、少しでも参考になれば嬉しいです。

>こりゃサブ35なんざ無理やわ、、、、、、

喝〜〜〜〜〜!!!
ocさんらしくない!
そんなこと言ってたら達成できるものもできませんよ!
のり姉
2009/12/23 22:11
え〜〜〜〜 私の華麗なランニングを映したビデオは?
悲しいな(笑) 冗談冗談!
お疲れさまでした やっぱり先に応援してくれる人が居てると
励みになるね ありがとう
ryuji1962
2009/12/24 09:10
私も突然現れたランナーのひとりです(笑)
残念

「のりチューブ」ナイス!
なぜか、図工を思い出してしまいました(^^ゞ
ミカン
2009/12/26 12:27
♪監督
すみませんっ!
やはり応援なので実際に声をかけようと思うとカメラの手が止まってしまって・・・(^^;)
次回は私も走ってリベンジしますからね!
のり姉
2009/12/26 15:25
♪ミカンさん
そうでしたね〜。
とある大きな声に気をとられていたところだったので
私も「あ〜〜〜!」という思いでしたよ。
すみませんでした!

思い出すのはやっぱり最新の「のり」じゃなくて
昔ながらのピンクやブルーのチューブに入った「のり」ですかね?(笑)
のり姉
2009/12/26 15:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Memories of Fukuchiyama 2009 のり姉の気ままな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる