のり姉の気ままな日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 走れ 人間失格!?

<<   作成日時 : 2009/06/20 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 8

6月19日は、文豪・太宰治の命日「桜桃忌」。

三鷹にある禅林寺には太宰治が眠っており、
この日になると多くの太宰ファンが訪れるそうです。

今年は生誕100年という節目の年。
1909年6月19日、青森の五所川原で生まれ、
1948年6月13日、三鷹の玉川上水に身を投げ、奇しくもその遺体が発見されたのが
誕生日である6月19日でした。

今日の練習は「太宰治ラン」と銘打って、ゆかりの地を巡るランにしましょう。

午前9時家出。
まずは太宰がこよなく愛した場所へ。

「三鷹電車庫跨線橋」

画像


三鷹駅から歩いて5〜6分ほどのところにある車庫をまたぐ形で架かっている鉄橋です。
(昭和4年 8月建設)

画像


太宰は「武蔵野の風景が一望できる」とここからの眺めを愛し、
訪ねて来た友人をよくここへ連れて来たそうです。

今のこの武蔵野の風景を太宰が見たら何というでしょうねぇ。
(跨線橋から三鷹駅方面を臨む)

画像


空気が澄んでいる日だったらきっとキレイに富士山が見えますね。
(跨線橋から高尾方面を臨む)

画像


電車好きにもたまらない場所なんですよね〜(^^)☆

橋の下にはこんなプレートが。

画像


跨線橋の階段:昔(約60年前)
中央に写っているのが太宰です。

画像


跨線橋の階段:今(2009年6月20日)

画像


三鷹市内に点在する太宰ゆかりの場所で、当時の姿をそのままに残しているのは
ここだけになってしまったといいます。


橋のたもとにあるお豆腐屋さん「おおや豆腐店」。
豆腐屋の朝は早い。

画像


ここのおからドーナツは地元ではちょっと有名です。
1個80円。
出来立てで温かい☆
朝からおやつ!(^^)

画像


ほんのり甘くて美味しいです(^^)♪

おっと、ここに20分もいてしまった!!
さて、走りましょう!

三鷹駅前に井戸が!!
「この水は飲めません」って書いてあったから今も水が出るのかな?

画像


太宰が身を投げた玉川上水は、いつもお世話になっている練習コースです。

画像


この遊歩道は「三鷹の森ジブリ美術館」に向かうバスが通る道で
こんな素敵な名前がついているんですよ。

画像


案内板やバス停もかわいい☆

画像


画像



さて、今日はどういうルートを走ろうか。
・・・と考えているうちに井の頭公園へ入ってきてしまいました。

画像


公園の中にひっそりと佇むこの建物は
ガレット(そば粉を使ったクレープ)料理の美味しいお店「カフェ・ド・リエーブル」。
1度来たことがあります☆

画像



公園中央にある大きな池の周りを半周し、公園の反対側へ出ると
京王井の頭線「井の頭公園駅」があります。

画像


線路沿いのあじさいがキレイ☆

画像



線路から離れ、住宅街に入ってきました。
どこら辺を走っているのかよく分かりません。。。

あ、久我山なのね。

画像



大きな通りにぶつかったので、とりあえずあても無く走ってみます。
すると、見慣れた看板が!

画像


また玉川上水にぶつかりました。
いつも私は上流方面ばかり走っているので
ここは未走の地。

膝の調子もまずまずなので、今日は下流方面へ走ってみよう!

2〜3kmほど走ったところで浅間(せんげん)橋に到着。
地上を流れる川としての玉川上水の東端です。
ここからさらに下流は、道路の整備等により地下管を流れ、
厳密にいう東端は四ッ谷のあたりだそうです。
いつかはそこまで走ってみたいものです。

画像


首都高と並行に走ります。
さっきまでの緑あふれる風景とあまりに違いますね。
空気も悪そうだ。。。

画像


京王高井戸駅。
ココを今日の折り返し地点にしましょう。

画像


高井戸駅前の神田川。
「♪あなたはも〜う忘れたかしら〜」
水がキレイです。

画像



今通ってきた玉川上水を今度は上流に向かって戻ります。

井の頭公園に入った時、私の目の前に大きな放し飼いの犬が現れました。
ん・・・?
どこかで見たような犬。。。

もしや!?
と思って周りを見たら、やっぱりいた! 元ボクサーの輪島さん!!!(^^)
モゾモゾと犬の名前を呼んでいました。
去年の7月の遠足ランの時に偶然出くわしたのと同じように
やっぱりゴミ拾いをしているぞ!

あまりに近すぎて写真撮れませんでした・・・(^^;)

さて、今日のランの締めといきましょう。
・・・と思ったらこんなポスター発見。

画像


「太宰治検定」って。。。
いろんな検定試験があるのですね!!(>_<)
しかも今日じゃん!

生まれた地・五所川原と、没した地・三鷹の2会場で行われるのだそう。
彼にゆかりのある場所、人などに関する問題が出されるらしいです。


禅林寺。
太宰が眠るお寺です。

画像


このお寺には太宰のお墓だけでなく、森鴎外のお墓もあるのです。

画像


ここへは何度か来たことがありますが
桜桃忌の頃に来たのは初めて。
多くの人が訪れています。

画像


たくさんのお花とお供え物で、スゴいことになってます。

画像


「桜桃忌」の桜桃とは、さくらんぼ。
最晩年の作品「桜桃」から取られたのでしょう。
さくらんぼのお供えもたくさん見受けられます。
太宰宛てのお手紙も。

画像



太宰のお墓からクルッと踵を返すと、そこは森鴎外のお墓。
太宰のお墓は、鴎外を尊敬していた太宰自身の希望により、
鴎外のお墓の向かいに建てられたそうです。

画像



久々に大量の写真を撮りながらのラン。
新たな玉川上水の魅力も見つけられ、収穫のある練習でした☆

画像


本日の走行距離:20km

しかし暑かったな〜(>_<;)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
武蔵野地区って有名かつ風情のあるばしょが多いでしょ。
なんかカッコ良いなあ。
なんぼでも走る&ブログのネタになりそうなコースあるやん、って思うのは住んでないから?
だって今日なんて走るのん気持ちが切れて10kmでリタイヤしたからねぇ。
亀オヤジ
2009/06/21 21:36
♪亀オヤジさん
この地に住んで早12年半。
始めは「会社に近いから」という理由で引っ越してきました。
1人ですからどの街へ引っ越してもいいんですが
この街は離れがたい何かがあり、すごく気に入っています。
この街に住んでいたからこそホラポスに出会えたわけですしね。
確かになんぼでも走るコースありますよ!
・・・って走るか走らないかは自分次第なんですが(汗)
たまには東京練習会いかがですか〜?(^^)
のり姉
2009/06/22 00:08
♪ 赤い手ぬぐいマフラーにして〜 って古いなぁ
しかし暑い中、よう頑張ったやん パチパチパチ
探検ランやね 線路の多さにはびっくりやね さすが大都会!
お疲れ様でした!
ryuji1962
2009/06/22 09:23
太宰治検定?ってどれだけオタク?ってこと??
それにしても20kmおつかれ。マイペースでね!
20分は休み過ぎ!
トップバッターまもる
2009/06/22 16:10
♪監督
あはは、古いですねぇ〜(笑)
実は私、その昔1年間だけですが「神田川」の歌詞を地でいくところに住んでおりました〜。
浪人時代、東京へ出て来た時です。
もの凄いオンボロアパートで部屋は4畳半、
トイレや台所は共同、お風呂は銭湯通い、
窓を開ければ神田川。
(本当です)
でも大家サンがとてもいい方でした。
あの1年は今となってはいい思い出です。
あぁなつかしい!

線路の多さは、ここが車庫だからですよ(^^)
三鷹はそんな大都会ではないで〜す(笑)
のり姉
2009/06/23 00:36
♪まもるさん
「太宰3級」とか「太宰準1級」とかあるんでしょうかね?(笑)
どんな人が受けに来ているのかがちょっと気になりますね。
きっと生誕100年を記念しての検定でしょうね。
毎年はないんじゃないかと思いますが・・・。

あはは、さすがに20分は休み過ぎですね。
電車見て、写真撮って、ドーナツ食べて、プレート読んでたら
いつのまにかそんなになってました(^^;)
のり姉
2009/06/23 00:39
いや〜やっぱり東京は見るところたくさんあって、良いですね〜。かっこいいですね〜。
ぜひ東京練習会の企画お願いします!
宴会にはぜひ輪島さんも呼んで!
oc
2009/06/23 17:34
♪ocさん
ありがとうございます!
ホラポス東京支部Presents練習会、企画しますのでぜひ走りに来てくださいね☆
(「走って来てください」とは言いません (笑))
コースはどこがいいかなぁ?
皇居ランもいいけれど、もっとホラポスらしいコースを考えてみますね(^^)
もちろん途中のエイドやお風呂や宴会の場所もコースのうち!
宴会に輪島さん呼ぶとなればやはり場所は吉祥寺!?(笑)

あ、そういえば「箱根」って企画もあったなぁ。。。(^^;)
のり姉
2009/06/23 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
走れ 人間失格!? のり姉の気ままな日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる